HOME>Topics>夢の一戸建てを建てるなら注文住宅が吉【思い描いた住まいを完成!】

注文住宅の魅力

一戸建ての注文住宅は最新の設備を取り入れる事が出来るという魅力があります。また、細部までこだわった設計にする事が出来ますので、自分が思い描いている理想の形を家に反映して、快適な空間を手に入れる事が出来るでしょう。

理想の住まいを建てる際のイロハ

部屋

請負契約を結んで詳細を決める

工務店やハウスメーカーなど色んな所の見積もりを比較検討して、何処に依頼をするか決めましたら請負契約を結びます。その後は予算を考えながら設備などを決めていきましょう。場合によってはグレードを落とすなどして、コスト調整が必要な場合もあります。

住宅ローンを組んで工事開始

請負契約を結びましたら、建築確認書類と住宅ローンの申込があります。自分の収入と貯蓄額にあった返済プランを計画することが重要です。住宅ローンに関しては、変動金利型や固定金利型など、契約先によって内容が異なります。自分に有利な住宅ローンを組みましょう。

竣工検査を行い入居をする

建物が実際に完成しましたら、営業担当者や工事担当者と一緒に建物のチェックを行います。竣工検査で万が一不具合が見つかった場合には、必ず修理を依頼してください。問題が無ければ鍵の引き渡しをして入居します。

夢の一戸建てを建てるなら注文住宅が吉【思い描いた住まいを完成!】

一軒家

注文住宅を依頼するなら腕の立つ宮大工がお勧め

宮大工とは、国宝や重要文化財などの建築物に関わる大工の中でも最高の技術を持っている人の事を言います。技術や技法を習得するために長い修行を行い、一人前に認められるのも数人です。注文住宅を建てるのであれば、安心して暮らせる家に住みたいと思うのは誰だって同じです。宮大工に依頼をすれば、確実に良い家を建ててくれる事でしょう。工務店をチェックすれば、宮大工が家を建てている事をウリにしている所がありますので、まずはインターネットで情報を集める事をおすすめします。